無駄を省いて大きな成果を

私たちは、自動化こそが人々に自分の仕事や人生における完全な主導権をもたらす、民主的エンパワーメントの為のツールだと考えています。

そのような経済を実現するために私たちの代理店は、豊かさと持続可能性、自給自足を目指す組織が自動化を利用してより多くの作業をこなすためのフレームワークへの移行を手助けし、そこに所属する人々を時間や集中力を消費する手作業や反復作業から開放して、世界をより良い場所にするお手伝いをします。

日本に拠点を置くことで、私たちは完全自動化されつつも集中化はされていない経済へとこの国を導き、労働力の減少に対抗してポスト希少性経済への転換のお手伝いをしたいと願っています。

自動化の未来 – 人間にとって「仕事」が本当に意味することとは?

日本の人口減少は以下の二点を示唆するものです。

  1. 任務達成の為に、日本はより自動化を進めなければならない。
  2. 国内購買力の喪失を補うため、日本は国外により多くの消費者を探さなければならない。

私たちの代理店はこの二つの問題に対し、最新のツールを利用しつつ日本国内外のマーケット間に相互連携を構築して、単純複雑両方のルーチン機能の自動化およびアウトソーシング化で取り組みます。

私たちが対応する産業

 
  • 水資源
  • 食料
  • エネルギー
  • 保健医療
  • 教育
  • 自由
  • ブロックチェーン
  • モノのインターネット
  • 分散型プラットフォーム
 

チーム

 
 
 
Jonas Marczy
George Ong